熊本でも若いカップルに人気!会費制ウエディングの相場とは?

一般的に結婚式に参加する場合はご祝儀を渡してから会場に入るようになっているのですが、最近ではご祝儀ではなく会費という形を取っている会費制ウエディングが人気を集めています。このスタイルは事前に会費についての知らせをゲストに知らせることができるのでどの程度用意すればいいのかがすぐにわかるようになっていますし、一律になっているので費用を抑えたいと考えている人たちにはメリットのあるスタイルとなっています。

では会費制ウエディングの会費の相場としてはどの程度が無難なのかというところですが、まず会費制ウエディングで会費に含まれている費用は料理+飲物+会場費がスタンダードになっています。その中でも重要となっているのが料理の費用であり、どの程度の会費に設定するのかによって料理のグレードや食事の形式なども大きく変わってくるとされています。なのでどのような雰囲気やスタイルで食事を楽しんでもらうのかと言うところを考える必要があり、それによって会費に設定する金額も異なってくると言うわけです。

会費制ウエディングの全国相場は?

このような点も合わせて一般的に会費ウエディングの相場はゲスト一人当たりに付き一万円から一万五千円程度だとされており、プランとしてもこの相場に合わせたものが提示される事が多くなっています。特にその中でも一万円のプランが一番無難だとされているので一万五千円以上のものになるとかなり豪華な結婚式を開催する事ができるとされていますし、もっと節約したいと言う場合は会費を一万円以下に抑えたプランなども提供されています。

注意点としてこの会費の中には衣装などの基本的な料金は含まれていないのでその点は自分たちで負担する可能性がありますし、引き出物に関しても費用に含まれていない場合があります。そのため会費制ウエディングを利用する場合はどこまで会費でまかなうことができるのかを考え、それに応じて会費を設定しておかなければまかないきれなくなることもあるので注意が必要です。

弊社にも多くのカップルが会費制ウエディングについてご相談をいただいております。もしも会費制ウエディングをしてみたい、とお考えの方は一度無料相談にいらしてください。

タグ

このページの先頭へ