ウエディングプロデュース
ニューウェディング熊本

〒860-0802
熊本県熊本市中央区中央街7-2 GINZA SKY BLD 1F

【営業時間】

営業時間/12:00~21:00
電話受付時間/12:00~20:00
定休日/毎週水曜日(祝日営業)

【事業内容】

  • 結婚式総合プロデュース
  • 結婚式二次会総合プロデュース
  • 婚礼衣装販売・レンタル
  • 婚礼当日スナップ・ビデオ撮影
  • 婚礼前撮り/ロケ撮影
  • 婚礼各種映像演出製作
  • 司会者/美容/各種技術者派遣
  • オリジナルペーパーアイテム製作
  • 婚礼ギフト引出物/引菓子販売
  • 婚礼各種総花販売
  • 各種イベント/パーティ企画/運営
トップ > 前撮り&フォト婚 > 和装での前撮りロケ

和装で結婚式前撮りをしよう

結婚式の前撮り撮影で着る衣装は、みなさんそれぞれ。
和装しか着ないカップルさまや、洋装しか着ないカップルさま、和装洋装両方着るカップルさま、
中には職場の礼服などを着る方もいらっしゃいます。

(自衛隊や警察官や消防士の礼服など)
着られる衣装はみなさんそれぞれですが、比較的和装を着られるカップルさまは多い印象です。


ここでは、和装を着て結婚式前撮り撮影を行うカップルさま向けに、和装とは何かや、
熊本で撮れる和装専用の撮影スポットなどをご紹介いたします。
和装には大きく分けて、新婦さまが着る白無垢、色打掛と、新郎さまが着る紋付袴などがあります。


和装の種類について


白無垢とは、表裏が白一色で仕立ててある和装の事を言います。
古来日本では白を神聖な色として、祭服の色に用いられていて、室町時代末期から江戸時代にかけて、
花嫁衣裳とされていたそうです。


色打掛とは、白以外の色を用いた華やかな打掛のことで、和装では最高位とされているので、挙式でも着られる正式な和装です。もともとは武家社会において、地位の高い女性が、小袖の上にもう一枚小袖を羽織っていたものが花嫁衣裳になったようです。


武家社会では、「嫁ぎ先の色に染まる」という意味もある白無垢で嫁ぎ、その後、嫁ぎ先が準備した色実のある小袖に着替えることによって、「婚家の人になった」とされていたみたいです。そして、この武家の風習の名残が現在のお色直しの習慣になっています。




紋付袴とは、現代の男性の第一礼服は、紋付袴と呼ばれる着物になります。
結婚式をはじめ、結納や葬儀、式典などの冠婚葬祭の場面に着ます。

元は江戸時代に武家社会で略礼装としてよういられたものが、段々社民男子の最礼装として着られるように菜端のだそうです。最近では、「親孝行として新郎新婦のご両親さまや、祖父母さまに、和装姿を見せてあげたい」や「せっかく日本に生まれたんだから和装を着て撮影をしたい」などの理由から和装で結婚式の前撮り撮影をされるカップルさまも数多くいます。

それに、熊本には和装で撮影するロケーションがたくさんあるので、ほとんどのカップルさまが和装を着て前撮り撮影をされています。



和装での前撮りで人気のロケーション


そこで、次は熊本で結婚式前撮り撮影をされるカップルさまに参考にしてもらいたいので、
和装で撮る結婚式前撮り撮影ロケーションをご紹介いたします。


まずは、熊本の観光名所でもあり、特別史跡である熊本城です!
2016年4月16日に起きた熊本地震で一部崩れてしまい、撮影場所の制限もかかってしまいましたが、
それでもなお人気が落ちない和装前撮り撮影ロケ地として使われています。

今では撮影できるポイントが少なくなってしまいましたが、熊本城周辺にも和装がとても似合うロケーションがありますので、そこで前撮りをされるカップルさまは今もなおたくさんいらっしゃいます。



熊本地震があり、熊本城での撮影箇所も減ってしまいましたが、
それでもまだ撮れるところはたくさんあるので、和装の結婚式前撮りでのロケーション撮影ではおすすめの場所です♪


次に、和装でのロケーション撮影でおすすめな場所は、藤崎八幡宮です!
藤崎八幡宮は、熊本市中央区にある神社で、熊本で最も有名な神社です。
初詣のときは、混雑するほど長蛇の列ができ、とても賑います。
七五三を撮られる方も多く、秋の例大祭は熊本の風物詩になっています。
前撮りを行う際も、撮るポイントが多く、雨の日でも、屋根があるところもございますのでとても利用しやすいと思います♪



最後にご紹介する場所が水前寺成趣園(通称 水前寺公園)です。
水前寺公園は、熊本市中央区にある大名庭園で、豊富な阿蘇伏流水が湧出して作った池を中心にした桃山式回遊庭園で、築山や浮石、芝生、松などの植木で東海道五十三次の景勝を模したといわれています。


結婚式前撮りで使用するには1万円の奉納と、入場料がかかりますが、圧倒的スケールのロケーション地なので人気も高い場所です。



他にも、熊本の和装に似合う結婚式前撮りロケーション場所はたくさんあります。今回ご紹介いたしました、和装のロケーション撮影スポットの熊本城、水前寺公園に、山鹿にあります八千代座が、今最も和装での前撮りロケーション人気が高いです。


他にも、和装に似合うロケーションはまだまだございますので、日々更新のニューウエディングブログを見ていただき、ご参考いただければ嬉しく思います♪